スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

電気の完全復旧まで半年!?

3月11日(日)の朝、マプトの変電所から火が出ました。
近くに住んでいる友人は黒々とした煙が立ち上るのを
目撃しました。

その影響で、多くのエリアで停電。私のいる場所も
日曜日丸一日、その後何日か一日数時間の停電が続き
ました。

今日はようやく停電がなかった!と喜んでいたのですが、
被害は深刻なようで、完全な復旧には少なくとも半年
はかかるようです

それというのも、機材、資材を外国から輸入している
ため、ほぼ全てのパーツを取り換えるのに相当な時間が
かかるそうです。

以前、同僚ニコラウと住んでいた時は1ヵ月間水道から
が出なかったため、日常生活がとても大変でしたが、
水が出ないことに比べれば、電気が無いほうが生活への
影響はずっと少ないように思います。

暗くなったら眠ればよいし、電化製品を使わなくても
料理・洗濯はできるし、冷蔵庫で保存しなければいけない
ものはすぐに調理するか、買わないようにします。

ただ、パソコン・インターネットは使えないので仕事には
影響がありますが、それさえ気にしなければ大丈夫です(笑)!

「無く」なって初めて、「有る」ことへのありがたさが分かりますね
スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。