スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ボンドイア小学校校長の退任とマニサ校長。

ボンドイア小学校のエンリケ校長先生は、大学進学のためにマプト州の隣の
ガザ州に転居し、校長の後任にマニサ教諭が就任しました。

先生とコミュニティのミーティング (5)

立っているのがエンリケ元校長先生。その右がマニサ新校長です!

カリスト教諭は昨年ボアネの小学校に転任、フェリシベルト先生はマレンガーネ小学校長に
なったため、長らくボンドイア小学校で教えていた先生は、ほとんど変わってしましました。

ボンドイア小学校は、現在5人体制で授業を行っているそうです(通常は7人です)。7学年、
300人の生徒を5人の教員が受け持つのは、とても大変ということでした。生徒のためにも早く
新しい教員が補てんされると良いです。


スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。