スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

マラリア。

更新が少し空いてしまいましたが、
実は、マラリアになってしまいました

モザンビークに2年以上滞在していますが、
初めてかかりました

私はとても軽い症状しか出なかったので、
(通常高熱、吐き気、下痢やひどい頭痛がある)
喉の風邪だと思って病院にかかったら、
マラリアであることが分かりました

マラリア特有の悪寒(暑かったり寒かったり)
を頻繁に繰り返す症状があり、倦怠感や、
頭痛が出ました

また、体力を消耗するので、おなかがすぐに
減りました。喉の渇きも凄くて、常に何か飲んで
いたいという状態になりました。

CIMG0317.jpg
黄色の薬が、マラリアの治療薬、白の薬が抗生物質です

現在は多少症状が残っていますが、マラリア原虫は
すっかり消滅しており、ほぼ回復しています

マラリアの発症がない国の出身の人は、処置が遅れて
死にかける人がしばしばいると病院で聞きました。
今回、早期発見で良かったと思うとともに、風邪の
症状でもまずマラリアの検査をしなければならないと
痛感しました。

モアンバでは、病院にかかる人のほとんどがマラリア
で、亡くなる人の約8割がマラリアです。マラリアが
疑わしい場合は、すぐに検査をし、薬を服用をすれば
治る病気ですが、ほっておいて手遅れになったり、
体力の落ちている状態だと回復まで相当な時間がかか
ったり、亡くなることが多いそうです。

今後より一層、マラリア・蚊の対策に気を付けていきます。

ご心配いただいた皆さん、ありがとうございました!

スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。