スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

池の出現!

CIMG0257.jpg

3月にモザンビークに帰国してから
最初にシニャンガニーネを訪問した時のこと、
見慣れた景色の中で突然目に飛び込んできた
水たまり?!にしては大きすぎる池。

「こんなところに池あった?!」
と思わず同僚のニコラウに尋ねると、

1月末の豪雨で川が氾濫した跡とのこと。
そういえば、道が水没して村に行けなく
なったと言っていたと思い出しました。

CIMG0261.jpg

よく見ると・・・。


ズームイン

CIMG0260.jpg

池で釣りをしてます!
川の水と一緒に魚も運ばれたみたいです。

今年はサイクロンがモザンビーク(特に南部)を襲ったり、
近年、天候不順で農作物の出来が心配です。

こちらは、そろそろ気温が下がってきて、冬の気配です。
今年は寒波が来ないことを願います。(昨年は60年ぶりの
寒波の影響で、一桁台まで気温が下がりました。暑さを
逃がすように作られているモザンビークの家屋は風通しが
抜群で寒いのです!
スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。