スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ご報告 : 支援物資の寄贈

先日のモアンバ・テクニカルスクールへの自転車
の寄贈に引き続き、今年4月にマプト港に到着した
他の物資の寄贈を行っています。

1.モアンバ・テクニカルスクールへの寄贈

アルリンド校長先生へ生徒360名分の文房具
(ノート、鉛筆、ペン等)、気象観測キットを
贈呈しました。

CIMG0987.jpg

CIMG0995.jpg

CIMG0985.jpg

校長先生より
「自転車に引き続き、日本の皆さんから物資の
寄贈を受けることが出来、大変感謝しています。
生徒たちが更に勉学に励めるようになるでしょう。
先日寄贈していただいた自転車は、良好な状態で
生徒・教員が使用しています」。


2.モアンバ病院への寄贈

愛媛県内病院より寄贈していただいた、ベッド、
医療トレイ、看護服、器具消毒用のカゴ等を
モアンバ病院に寄贈しました。

CIMG1009.jpg

CIMG1002.jpg

CIMG1005.jpg


同病院のディレクターより
「有益な物資を提供していただき、とても感謝
しています。モアンバ病院のみならず、モアンバ
郡内の各クリニックにおいて、活用させていただ
きます。どうもありがとうございました」。

CIMG1008.jpg


3.モザンビークNGOプロファミリアへの寄贈

愛媛信用金庫のご協力で当団体に寄贈していただいた
直線縫いの工業用ミシン4台をプロファミリアに寄贈
しました。

同団体は、女性の職業訓練、子どもの教育支援を活動
の柱として、マプト近郊を中心に活動しています。

プロファミリアは、独自に縫製訓練、縫製商品の作成を
行ってきており、現在も15名が4カ月の縫製訓練に参加して
います。

CIMG1024.jpg

CIMG1023.jpg

当団体がマレンガーネ地区で実施を予定している縫製
プロジェクトでは、同地域に電気が無いため、足踏み
ミシンの習得が精いっぱいですが、スキルアップのため、
電動ミシンや工業用ミシンの訓練をプロファミリアで
受けさせてもらうという協力をして頂けることになって
います。

同団体、メルディナ・ディレクターより
「愛媛信用金庫、及びミシンの寄贈にご尽力いただいた
日本の皆様に厚く御礼申し上げます。団体代表のマダム・
シサノ(シサノ元大統領夫人)より、後日直々に感謝の
意をお伝えしたいとの伝言を賜っています。この度は、
誠にありがとうございました。今後ともご支援のほど、
よろしくお願いいたします。」

CIMG1014.jpg

これらの物資に関しましては、活用の様子を
後日お伝えいたします。

本支援物資輸送にご協力いただきました
皆様に、改めて御礼申し上げます。
ありがとうございました!



ご協力:
(学校関係)松山市立新玉小学校、久枝小学校、清水小学校、
堀江小学校、味酒小学校、湯築小学校、愛媛県立伊予高等学校、
新居浜東高等学校、松山工業高等学校、愛媛大学附属高等学校

(企業関係)愛媛信用金庫、愛媛エフ・エー・ゼット株式会社、
中予建設阿武式会社、デジタルマーケット、松山ミシン、
尾池サイクル、森岡商会、愛媛県内募金箱設置店約60店舗
(行政)松山市総合交通課

(NGO、個人ボランティア)
EGN会員の皆様、CCWA愛媛の会、CAS、松山市シルバーさん、
ボランティア約50名

スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。